ライオンズクラブ国際協会337-A地区 地区ガバナー
L.古川 隆

-提言-

再生と進化

-スローガン-

~ 337-A地区は ひとつ ~

キャビネットピン・バナー

シンボルマーク

バナー

キャビネット・シンボルマークのデザインについて

【キャビネットピン】
337-A地区はひとつ。銀杏が重なり合い、会員同志が手と手を取り合いひとつになるという思いより、ダイヤを1つ入れさせていただきました。 人は皆、一人では弱いものです。しかし、仲間意識を高め「337-A地区はひとつ」という、共通の意識を持ち、ひとつの束となり、お互いに気付き、影響しあい成長していきましょう。 今こそ地区がひとつになり「100年先の未来に続く地区づくり」を一緒にしていきましょう。

【バナー】
 神社には、神馬(シンメ)の銅像があります。神馬は神様を運ぶ馬です。ガバナー公式訪問で、337-A地区各クラブの会長とバナー交換を行い「どのクラブへも神様をお乗せした神馬がおりて来ます様に」との願いを込めて作成しました。 紺の色は高貴で品高く、ライオンズにふさわしいカラーです。どのクラブも、魅力のある、会員が自慢できるクラブになる事を願っております。

×