◼️5月ガバナーレター

337-A地区の皆様におかれましては、ご健勝のこととお慶び申し上げます。

新型コロナウイルス感染拡大も落ち着き、通常通りにゴールデンウィークを迎え、3年ぶりに博多どんたく港まつりも開催されました。皆様も、いつもの大型連休を過ごされたのではないでしょうか。

4月17日に開催されました337-A地区年次大会はたくさんの皆様のご参加により盛大に行われ、晩餐会も3年ぶり行う事が出来ました。

心より感謝申し上げます。

また、5月7日には、337複合地区年次大会も開催され、九州全域の皆様のご参加の下、滞りなく終了させていただきました。

337-A地区の皆様におかれましては、多数のご参加を賜りまして、誠にありがとうございます。

昨年一昨年と開催できませんでしたが、この度、私ども福岡にて開催できましたこと、何よりでございます。

ゴールデンウィークのど真ん中の日程にもかかわらず、ご配慮を賜り、ご参加いただき御礼申し上げます。

今後は、二場安之ガバナーエレクトの下、次期キャビネット準備委員会の日程が連絡されると思います。

キャビネット構成員及び委員になられました方々におかれましては、337-A地区発展のため何卒よろしくお願い申し上げます。

私どもの使命であります会員増強及びLCIF献金640,000ドルの目標に向かって5月・6月最後の追い上げに努力邁進する所存です。ご協力頂きます様、何卒よろしくお願い申し上げます。

令和4年5月吉日
  
337-A地区ガバナー古川 隆

×